ぐんま観光おもてなし隊

コンシェルジュ観光コラム

1月コラム「シーズンはこれから!雪山へ出かけよう!」

2020.1.1

皆さんこんにちは!(^^)/

新年明けましておめでとうございます。
ぐんま観光おもてなし隊です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年を迎え、新たな気分でお過ごしのことと思います。
皆さんはどんな年にしたいですか?
群馬県はスノーシーズン!
今年は暖冬ということで、群馬県内のゲレンデさんもいくつか、ゲレンデ開きが延期になってしまったりもしましたが・・・
ほとんどが、お待ちかね続々とオープン!

みなさんは群馬県でとっておき極上パウダースノーを楽しめること、ご存知でしたか?
群馬スノーエリアに降る雪は、日本海で発生した雪雲が山越えのときに湿気を手放して生まれる
軽くてサラッサラな「からっ風パウダースノー」。

今月はそんな群馬県のスノーエリアについてのお話です。

スキーヤー、スノーボーダーの皆さん!
ぜひ!ぐんまちゃんのようにウインタースポーツを楽しんでください☆
…といっても、スキー場って行ったことない、家族でも楽しめるの?という皆さんにも!
群馬県のスノーエリアをぜひおすすめしたいです♪

たとえば、こちら「草津国際スキー場」

その名の通り、日本が誇る名湯「草津温泉」までなんと車で5分!
キッズパークもあり、予約制の託児所もご利用できます。行きや帰りに温泉地に寄れるのは
スキー場初心者への皆さんにもとっても嬉しいですよね。

こちらは「水上宝台樹スキー場」!子供たちも安心のホームゲレンデ。
豊富なコースバリエーションと、抜群の眺望。もちろんこちらも「みなかみ18湯」があるエリアなので、温泉も存分に楽しむことができます。

地形の変化に富んだ群馬県では、スノーエリアを長く、また自分のスキルや家族のニーズに合わせて楽しむことができます♪

しかもほとんどのスノーエリアのほど近くに温泉が点在していますので、泊りがけでも日帰りでもプランが作りやすいですね!

この季節、ぐんま観光おもてなし隊がお配りするパンフレットの中には「ぐんまスノーエリアガイド」がございます。
ぐんまのスノーエリアの楽しみ方がご紹介されたパンフレットになりますので、イベント等で見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。

今年もぐんま観光おもてなし隊は、群馬の魅力をみなさんにお伝えすべく!
ぐんまちゃんと一緒に頑張ります★どうぞよろしくお願いします(__)m

  • シェアしてね!