ぐんま観光おもてなし隊

コンシェルジュ観光コラム

1月コラム「冬に食べたい☆ぐんまのいちご!」

2019.1.1

皆さんこんにちは!(^^)/
新年明けましておめでとうございます。
ぐんま観光おもてなし隊です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい気持ちで始まった1年。皆さんはどんな年にしたいですか?
お正月ということで、おいしい食べ物をたくさん召し上がった方も多いのではないでしょうか。
冬の味覚というと、どうしても温かいものがおいしいなあ、
と思ってしまいますが…

群馬県、そろそろいちごの季節が始まります!♡

実は群馬県内では、ほぼ全域でいちごが生産されているんです。
群馬ブランドのいちごを始め、様々な種類のいちごが栽培されています。

たとえば群馬県育成品種の「やよいひめ」!

淡い橙赤色ですが糖度が高く酸味が控えめなので、とっても甘いいちごです。
また大粒で果肉がしっかりしているので食感が良く、日持ちが良いのも特徴です。

また、お菓子工場が多い群馬県らしく・・・
ほかにも群馬県育成品種には「尾瀬はるか」「おぜあかりん(仮称)」などの
収穫時期が3月~6月と他のいちごより遅めの業務用もいちごもあります。

やよいひめは1月頃からが旬ですので、そろそろおいしくいただけますよ!
群馬ブランドのほかにも、
同じ北関東仲間の栃木県の言わずと知れた定番品種、「とちおとめ」なども栽培されています。

ぜひ、お気に入りいちごが食べれるよう、事前にチェックしてみてくださいね♪

もちろん観光いちご園を展開している所もたくさんあります、群馬のいちご狩りへ一度遊びに来てください!

おいしいいごの選び方は、
ツヤが良く、ヘタが反っていて緑が濃いものが新鮮な証拠だそうです。

ぜひチェックしてみて、家族やお友達、恋人同士で♪群馬県のおいしいいちご狩りを楽しんでください☆

  • シェアしてね!