ぐんま観光おもてなし隊

コンシェルジュ観光コラム

11月コラム「寒い時こそ外に出よう!ぐんま秋冬の魅力」

2018.10.29

皆さんこんにちは!(^^)/
ぐんま観光おもてなし隊です。

群馬県、朝晩は大分気温も冷え込むようになってきました。
皆さん、お風邪など引いていませんでしょうか。
あたたかい季節も魅力たくさんの群馬県でしたが、寒くなってくる秋冬も!
ぜひお出かけして頂きたいスポットがたくさんあります。

今月は年末に向けて各地で行われる「イルミネーション」についての情報を先取りしてお伝えします♪
まずは「おおたイルミネーション」!

こちらは開催時期が早く、しかも長い!
11月17日より始まって、年明け1月の14日まで、太田市北部運動公園の東エリア
「見晴らしの丘」斜面全体が装飾され、歩きながら美しいイルミネーションを楽しむことができます。
ペット連れもOK!家族みなさんで楽しんでいただけます。

そして、お次は「榛名湖イルミネーションフェスタ」。

こちらは12月から開催されるのですが、12月7日から26日まで冬の榛名湖が夕暮れの訪れとともに
煌びやかな世界に変身していく姿は圧巻です。

また一風変わったイルミネーションの楽しみ方としては…
「わたらせ渓谷鉄道」のイルミネーションがおすすめです。

わたらせ渓谷鉄道は、紅葉シーズンをトロッコ電車で楽しむのもおすすめですが。
冬になると秋の賑わいとは一変し幻想的な風景を見ることもできるんです!
各駅とレトロ感ある電車にイルミネーションが飾られて、今年で14回目を迎えます
点灯式やお得なツアーもぜひご参加ください!

・・・とはいえ、広い群馬県。土地により標高差も大きく変わるため、もちろん11月もまだまだ!
紅葉もお楽しみいただけます。

象ケ滝のある南牧村では11月中旬頃から紅葉が見ごろを迎え…

なんと長ければ12月上旬まで楽しめるんですよ。

そしてこちらの藤岡市にある「桜山公園」

冬に咲く桜、冬桜と紅葉を一緒に楽しむことができます。
こちらも長ければ11月下旬まで紅葉が見られます。

寒くなってくると、どうしても外に足が向かいませんが…
そんな時こそ!みなさんの素敵な秋さがし、ぜひ群馬県で楽しんでみてください♪

  • シェアしてね!